空中庭園の主
君に光を 大地に花を
連続 ハードデイズ・ナイト
5月も下旬に入って気温が上がり、初夏っぽくなってきましたね。


皆様、元気にされているでしょうか?


ノヴェラ・セッションライブまで数日なわけですが、どういうわけか集中的に仕事が入ってしまい、忙しいです…。


ブログを書きたいのですが、時間がありません。


にゃううぅぅー \(TωT)/


前のブログから1月あくと広告が載るようですが、さっき見たらいつも取材しているバンドの宣伝になっていてビビりました。


今度の日曜日のライブ、時間がある方はぜひ来ていただければと思います。


良いライブになると思いますし、ライブの前後に話をしたりできる時間があるかと思います。


ショートライブですので、怒涛の集中力で臨みます。


吉祥寺 ROCK JOINT GBというライブハウスで、オレの出番は21時ごろの予定です。


当日までに、もう一度ブログを書けると良いなと思っております。


皆様よろしこお願い致します (^ω^)


☆おまけ☆
先日いつも仕事をさせていただいている雑誌の編集長が車を買い替えまして。


すごく嬉しいみたいで、車談義に花を咲かせたんですね。


ただ、「このことは編集のみんなには内緒にしておいてくださいね」と一言。


そうですね、思わぬ反感買っても困りますからね…的な。


それから数日後。


取材の現場で編集長に会ったので、「〇〇さんの車、いつ来るの?」と聞いたら「むむむ村上さんっっ!」と一言。


「はぁっ?」と思ったら、その場には編集のK君の姿が…。


ぎゃああぁぁああー!! ししししまった!!


ごめんよう! ごめんよーう! \(TωT)/


スポンサーサイト
【2017/05/24 00:29】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
温かくなりました。
皆様お元気でしょうか? (^ω^)


やらないといけないことが少し立て込んでいますので、告知だけさせて頂きます。


5月28日(日)に吉祥寺のROCK JOINT GBというライブハウスで、NOVELAのセッションライブという催しがありまして。


NOVELA好きな皆さんが沢山集まって、NOVELAの曲をセッションするというイベントです。


昔Angie.様が開催されていた『いつ誰』のNOVELA・バージョンと思って頂ければ正解だと思います。


で、セッションの他にAngie.アンジー様とToshi様によるミニライブがありまして、それに参加させて頂けることになりました。


コーラス&ダンサーとして。


いえ、ギターです (^ω^)


話を頂いた時は、ビックリしましたねぇ。


ぎぃああぁぁああー! マママ、マジッすか!?…的な。


ということで、燃えに燃えまくっております。


詳細は改めてアップしますので、時間がある方はぜひ!


イベントの詳細は、こちらです→NOVELA DREAM SESSION Vol.3


セッションの部に参加するかどうかはまだ未定ですが、それもあるかも…です。


セッションには参加しなくても会場のその辺をウロウロしていると思いますので、来場されて見かけたら声をかけて頂ければと思います。


皆様よろしこお願い致します \(^ω^)/


あと、7月にKIZZもやりますー。


炸裂するぜぇー!!!!

【2017/04/22 01:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
桜、咲き始めましたね。
にゃあー!


なっぴばーすでー・とぅー・みー \(^ω^)/


ということで、誕生日ですた。


バースデー・メッセージを贈ってくださった皆様、ありがとうございます。


あらがとごじまうぅぅー \(TωT)/ ←感涙


皆様の声がどれだけ嬉しいか、分かっていただければと思います。


そんな風に良くしてもらえるようなヤツじゃないんだよいぃぃー


にゃああー \(TωT)/ ←同上


また皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせればと思っております。


楽しんでもらえるびょうに、ばんばるにゃうぅぅー (TωT)



それにしても1年経つのが早くなりましたねぇー。


昔は1年というと相当な長期間でしたが、地球の自転が早まっちゃってるから仕方ないですねぇー。


ハハッ! \(^ω^)/


どういうわけだか2月の下旬に仕事がドンドコドンドンと入りまして。


しかも締切が早い案件が多くて、予想外にソータボー(←忙しいの意)になりまして。


かかか、確定申告が……と思う中、ドンドコドンと日々が去っていきまして。


確定申告の締切は3月15日だったのですが、手つかずのままドンドコ状態になりまして。


14日に2本取材が入った時点で諦めますた。


いいやもう、ギ〇スの締切が終わってからやろう… (ーωー)


去年も間に合わなくて、「来年はちゃんと期日までに申告するぞ!」と誓った気がするのですが…。


ハハ…。


さらにですね。


KIZZのライブや、ちょこっと出たテレビを見た人は「うあっ! 髪、長いな…」と思ったと思います。


違うんですぅぅー。


ライブの前に髪を切ろうと思ったら、いつも行ってる美容院がリニューアルで2月いっぱい休みになっていたという。


にゃああぁぁぁああー 困った!! \(〇ω〇)/゜。


でも、知らない店で髪を切るの嫌だなぁ…。


もういいや……。


そんなわけで、デロンデロン…的な。


テレビに出るのにデロンデロン…的な。


えーいっ! 髪がうっとうしいわ!! と思いつつガリガリ・ガキガキと仕事をするけど意外と難航してしまい、でもこっちの都合に関係なく締切はやってくるという。


ぎゃああぁぁああー ヤバい、ヤバい、バイヤだぞうー!!


という状況になり、これさえ終われば、これさえ終われば…と念じる日々になり。


なんとか全部の締切を間に合わせて、その後すぐに確定申告に手をつけて、税務署に行ったんですね。


そうしたらね、自分でもビックリしたんだけど、確定申告を済ませたら、完全に気抜けしてしまいました。


もう何もする気にならなくて、ほげぇーっとしたまま時間だけが過ぎてゆく…的な。


しばらく抜け殻になった後、髪を切りに行き、今日に至ったところです。


ハハッ! \(^ω^)/


明日もライブ取材だから、また明日からがんばるぞうー!


自分のライブもがんばるぞうー!!


皆様、本年度のオレもよろしこお願い致します (^ω^)


☆おまけ☆
某バンドさんのライブ取材がありまして。


デカい会場でのライブだったので早めに行こうと思いまして。


仕事が溜まっているけど切り上げて、家を出たんですね。


とある駅で電車に乗り換えて、隣の駅で降りるんですけど、とある駅に着いた時点で相当早くて。


ああ、かなり早く着いちゃうな、いいや喫煙所でタバコ吸おう、できる男は常に余裕だぜ…と思いつつ、ガァーッとホームに入ってきた電車にササッと乗る…的な。


そうしたら、その電車は急行で、ちょっと先の駅まで止まらないという。


ガガーン! (〇ω〇)


にゃああぁぁぁああー! 降りたい駅が高速で後ろに去っていくうぅぅー!


最初の停車駅に着いたら、ちょうど反対側のホームに電車が来ていて。


“おおっ! よっしゃぁー!!”と急いで電車を降りて、ササッと乗ろうとしたら目の前でプシューッとドアが閉まって、ガゴンガゴンと発車していきますた……。


ぎゃああぁぁああー!! \(〇ω〇)/゜。


降りたい駅に着いたら開演ギリギリで走りに走って、なんとか間に合ったけど、席に着いたら汗だくですた。


まっ冬なのに…。


ハハハッ!


うぇーん (TωT)


いくつになっても中身変わらず。





【2017/03/26 02:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
もう寒いの飽きた。
またまた、直前のお知らせになってしまいましたが…。


オレ、ちょこっとテレビに出ますー。


3月1日(水)25:35~26:05にテレビ東京で放送される『BugLug特番“タイムマシンは、無い! ~脳挫傷のボーカリスト・300日の軌跡~」という特番です。


BugLugというのは、デビュー当時から取材させてもらっているヴィジュアル系のバンドなんですね。


去年の5月に、ボーカルの一聖クンが大ケガを負いまして。


そこから復帰して、今年の5月に武道館でライブをするんです。


その過程を追ったドキュメントで、メンバーのインタビューなどに加えて、関係者や編集者などのコメントも挿入されていて、オレもその中の1人…的な。


多分、出て来るのはホンの数分だと思います(←どんな編集になっているのか、全くわからない)が、よろしければ見て頂ければと思います。


ただ、さっき気がついたんですけど、テレビ東京さんなので、関東エリアのみの放送なんですね…。


どっちかというと、ライブに来れない地方の人に見て欲しかったんですけどぉー。


にゃー (TωT)


地方の皆さん、オレは元気にしていますぅぅー (TωT)


そういえば、以前GLAYが仙台でライブをした時に、いつも取材しているバンドのギタリスト2人と現地で会ったという話を書きましたが、それはBugLugの一樹クンと優クンです。


2人とも良いヤツです。



そんなわけで、皆様よろしこお願い致します \(^ω^)/

【2017/02/28 02:11】 未分類 | トラックバック(0) コメント(17) |
そして素に戻る。
少し間が空いてしまいましたが、11日のKIZZのライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。


ありがにゃー \(^ω^)/


今回は「Creatures Of The Night」や「Say Yeah!」「Snow Blind」といった、ややメタル色の濃い曲を増やしました。


それに、ずっとKISSのカバーをする時は基本的にエース・フレイリー様の完コピを目指していたのですが、もうそこに捉われなくても良いかなと思いまして。


これはオリジナル通りに弾かないととヤバいだろうという曲(←自己判断)以外は、今の自分が弾きたいギター・ソロを弾くことにしました。


そこから始まって、今はストラトを弾きたいからストラトを弾こうと思いまして。


KISSをストラトで弾くのは、人生初だぬん…的な。


そんな風に新しいことを採り入れてライブをしたところ、ものすごく楽しいというか、燃えました。


もうね、ギター・ソロを弾きながら何度か宇宙の彼方までブッ飛んでいきましたから。


自分がやりたいようにやるということの大切さを、改めて感じましたね。


フレイリー様っぽさは、ほぼ皆無だったと思いますけど。


そうしたら、永野さんがいきなり当日にフレイリー様仕様のレスポール・カスタムを持ってきたという。


えっ? ポール・スタンレーですよね?…的な。


もう、訳わからん。


ハハッ!


でも、ああいうカオスな感じは良いと思う (^ω^)


それに、盛り上がりましたね。


KIZZを観に来てくださった方はもちろん、JCRのお客さんも熱かったです。


みんな本当にありがにゃー \(^ω^)/


あと、ビックリしたこともありましたねぇ。


半分冗談で、足に触って良いよと言ったのですが、皆さん本当に触るとは…。


ギターを弾きながらステージの前に出ていくと、サワサワサワ…という。


エロいライブだなぁと思いました。


ハハハッ!


さらにですね。


バレンタインデー間近ということで、チョコレートやプレゼントを沢山頂いて、本当にありがとうございました。


“えっ、こんなに?”という量で、ちょっとBLIZARDやInnocent Ark時代を思い出しました。


みんなの愛を感じたし、オレもみんなを愛してるぜ。


そんなわけで、今回も楽しい1日になりました。


ライブに来てくださった皆様、JCRの皆様、アミューズメントプレースSELの皆様、そしてライブに来れなかったけど応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。


あらがにゃー \(TωT)/


皆様のお蔭で、良い人生になっております。


今のところ次のライブとかは決まっていないのですが、またやりますし、KIZZ以外のライブもやりたいなと思っています。


また熱くギターを弾けるライブをしたいですっっ!


なので、みんなまた会いに来ておくれにゃー \(^ω^)/

【2017/02/14 01:01】 未分類 | トラックバック(0) コメント(11) |
次のページ
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    RECENT ENTRIES
  • 連続 ハードデイズ・ナイト(05/24)
  • 温かくなりました。(04/22)
  • 桜、咲き始めましたね。(03/26)
  • もう寒いの飽きた。(02/28)
  • そして素に戻る。(02/14)
  • RECENT COMMENTS
  • pekomama(02/26)
  • よちりん(10/12)
  • もけ(09/07)
  • Orion(09/07)
  • よちりん(09/03)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (423)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH