FC2ブログ
空中庭園の主
君に光を 大地に花を
深夜に驚き。
ななな、なんとっっ! \(〇ω〇)/


4月30日にNOVELARが行った渋谷Lamamaのライブの映像がYouTubeにあがっております。


アップしてくださった方、教えてくださった方、ありがとうございます!


アップされていることを全く知りませんでしたし、ライブの音は聴いたけど、映像は見れていなかったので、すごく嬉しいです。


ありがにゃー! \(^ω^)/


「Farewell」と「時の崖」「イリュージョン」(アンコール)がフルであがっていて、他にもいろんな曲の一部が見れます。


“NOVELAR”で検索をかけると、ボロボロリンと出てきます。


お時間があるときに、ぜひ見ていただければと思います。



いろいろな方に良くしていただいていること、本当に感謝です。


みんなのうえに、常に温かい光が降りそそぎますように。


みんな本当にありがにゃー \(TωT)/



もっと皆様に喜んでもらえるように、これからもがんばります。

【2019/05/07 01:39】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
BAND ON THE RUN
昨日のNOVELAR LIVE in 郡山にきてくださった皆様、ありがとうございました。


昨日のライブは当日リハなしで、本番までに郡山に着けばいいということで、昼過ぎに都内某所に集合して、車2台で福島へ。


オレはカミーユ(b)とリュウさん(dr)と同じ車で、くだらない話やアブナい話で盛りあがりつつ、スイスイッと東北道を北上してきますた。


福島が近づいてくると、あちこちに桜が咲いていまして。


そうか、まだ桜が残っているんだ…的な。


柔らかい春先の日差しではなく、初夏の鮮やかな光の中で桜が咲き、桜吹雪が舞うというのは北の方ならではの情景ですね。


あまりの美しさに、“シン”とした気持ちになりました。


そして、16時頃に快晴の郡山に到着。


暑くも寒くもない気温と、乾いた風がものすごく気持ちよかったです。


にゃあー 最高だぬん \(^ω^)/


さらにですね、郡山に着いて知ったのですが、セイジローさんが月1くらいのペースで郡山に来ているらしくて。


今回のイベントの主催者の方やライブに出演される方々はセイジローさんとかなり親しいという。


当然、皆さんオレのことも知っていますし、BLIZARDのファンだったという方とかもいらっしゃって。


めっさ良くしていただいて、感激でした。


にゃー ありがにゃー (TωT) ←感涙


ただ、昨日はセイジローさんは、逆に東京にいく用事があったようで郡山にはこられなくて。


うーん、残念…。


ともあれ、そういう状態でしたし、メインといえるAngie.様の登場ですし、ライブを観ている人(←出演されている他のバンドの皆さんも観てくれました)は9割くらいが男性ですし、すでに結構酒が入っているらしい…ということで、NOVELARのライブはめっちゃ盛りあがりました。


いや、凄かったっス。


ライブが始まると同時に“ドワァーッ!”とお客さんが盛りあがり、客席に煽りを入れたり、ギター・ソロになったりすると“ウォーッ!”という歓声があがり、女性の方(←高校生の頃からNOVELAの大ファンだったそうです)が感極まって泣いていたり…という。


すすす、すごい! こでは凄い! \(〇ω〇)/


そんな状態で気持ちが燃えないわけがなく、“ドォーン! ドォーン! ドカーン!”とやってやりましたよ。


ラストの「時の崖」のアウトロのギター・ソロでは、火星の彼方まで飛んでいきましたよ。


演奏はちょっと粗い…というか、ミスが多かったけど、最高ですた。


Lamamaのライブもそうでしたけど、ライブをしている側も、見ている側も少年/少女に戻っていましたね。


素晴らしい。


音楽は、ROCKは素晴らしいと、あらためて思いました。


郡山は環境や気候がよく、人々は温かくて、本当にいい街でした。


またいきたいと、本気で思っています。


郡山の皆様、本当にありがとうございました。


東京から来てくださった方も、ありがとうございます。


皆様のお蔭で、素敵な思い出ができました。


そして、ライブを終えて、一路東京へ。


帰りはさすがに疲れて寝てしまうかなと思っていたのですが、全くそんなこともなく。


家にたどり着いたのは朝の4時とかでしたけど、ずっと起きていたという。


ハハハッ!


郡山いきは、もうすべてが最高でした (^ω^)


また地方にライブをしにいきたいです。


7月のKIZZのライブも、よろしこお願い致します


     \(^ω ^)/ \(^ ω^)/




【2019/05/06 02:22】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
ポムポムプリンってレトリバーなんですか?
昨日はNOVELARのライブですた。


雨が降る中、ライブにきてくださった皆様、ありがとうございました。


あらがとにゃー \(^ω^)/


今回でNOVELARのライブも4回目……3回目? よくわかりませんが、何度か同じメンバーでライブをしてきましたし、昨年11月のシルバーエレファントとは違ってステージが広く、モニター等の環境も良く、とても演奏しやすかったです。


シルバーエレファントさんのステージが狭いわけではなくて、11月は対バンさんの巨大なキーボードがステージの半分近くを占拠するという状態だったんですけど…。


そんなわけで、昨日はメッチャ楽しかったっス (^ω^)


NOVELAの曲はですね、リフを弾いたり、アルペジオを弾いたり、単音を弾いたり…という感じで、忙しいです。


コード・チェンジも多いし、音色の切り替えも多いです。


ひらたく言えば、難しい……。


NOVELAのカバーを始めた当初は弾くのに精一杯で、あまり動けなかったけど、昨日はライブをしながら結構動けるようになったなと思いました。


でも、指板を見て俯いているときが、多いんですよねぇ。


ライブをしながら、“いかん、また下を向いている!”と思いましたけど、これがなかなか……。


もっとフリーにギターを弾けるように、これからも鍛錬していきます。


とはいえ、いいライブだったんじゃないかなと思いますが、こられた方、いかがだったでしょうか?


終演後に、対バンの方に「すごいっスね! MC!」と言っていただけましたが。


えっ、そっち? (〇ω〇)゜。


まぁ、いいですけど……。


それにですね、昨日NOVELARを観にきてくださった方には本当に感謝です。


きてくださった方には、この言葉の意味はわかっていただけると思いますが。


笑顔でライブを観てくれたこと、プレゼントや写真をくれたこと、遠くから来てくれたことなど、すべてに深く感謝しております。


本当にパワーを貰いました。


みんな、ありがにゃー \(^ω^)/


みんなに、常に温かい光が降り注ぐことを願っております。


ライブを観たいと思っていつつ、いろいろな事情でライブにこれないという方にも感謝しております。


時間が合うときに、会いにきていただければと思います。


Lamamaの皆様、対バンの皆様も、ありがとうございました。



そしてですね、ライブが終わって気抜けする間もなく、5月4日に郡山でライブです。


なんか、ツアーみたいになっていますね。


郡山のライブですが、前回のブログで出番は19時頃と書きましたが、直後に正式なタイムテーブルが送られてきまして。


NOVELARは20時30分頃からだそうです……。


バンドとしては構わないのですが、東京からこられる方は帰れるんだろうか…的な。


で、ちょっと調べてみたところ、郡山発東京行き新幹線の最終は22時24分みたいです。


帰れますね。


よかった、よかった \(^ω^)/


郡山と東京は、新幹線なら1時間強みたいです。


「いきます!」とおっしゃってくださっている方はもちろん、気が向いた方はぜひ!


そして、郡山近辺にお住まいの方、よろしければ会いにきていただければと思います。



さらにですね、昨日のライブでも告知しましたが、7月27日(土)に渋谷LamamaでKIZZやります。


今思ったけど、昨日“7月26日”と言った気がする (〇ω〇)゜。


7月27日ですっっ! 土曜日ですっっ!


こちらも詳細が決まりましたらアップ致しますー。


ちょっと先ですけど、こちらもぜひ!


他にもライブが決まりつつある今日この頃。


令和もガンガンいくぜぇー!


皆様よろしこお願い致します \(^ω ^)/ \(^ ω^)/



まずは4日のライブにこられる方、郡山でお会いしましょう。


【2019/05/02 01:15】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
ROCK ON ROCK!!
10連休に突入しましたね。


寒暖差が激しくて参りますが、皆様どんなゴールデンを、お過ごしでしょうか?


ゴールデンレトリバー。


オレは連休中も仕事が入っていたりして、わりと通常運転な感じです。


火曜日のNOVELARのライブ、よろしくお願い致します。


実はですね、告知した気がしていて、書き忘れていたことがありました…。


5月4日(土)にも、NOVELARでライブをします。


東京ではありません。


福島県の郡山です。


久々、地方…的な。


5月4日に郡山のPEAK ACTIONさんというライブハウスで、いろんなカバーバンドさんが出演されるイベントがありまして。


NOVELARは、それにゲストとして出演するんです。


以下、詳細


☆郡山 PEAK ACTION☆
5月4日 ( 土 ) 開場 14:30/ 開演 15:00
¥2,000 ( 1Drink 付 )


【出演】
NOCTURNE SECOND ( 日本 )
LOUDNESE ( LOUDNESS )
D’ERLACINER ( D’ERLANGER )
DRAG QUEEN ( QUEEN )
DREAM WARRIORS ( DOKKEN )
PROJECT 4・5 ( JAPANESE HM COPY )
TRIBUTE OF PROGRES ( JAPANESE PROGRESSIVE COPY )
真説 郡山ミュージック激情 〜 花・太陽・雨 〜
萌雅麗座 ( 陰陽座 )
蓮 ( REN )

【ゲスト出演】
NOVELAR ( NOVELA )


となっております。


NOVELARの出演予定は19時頃です。


このタイミングで言われても…という方が多いかと思いますが、郡山近辺の方や、お時間に余裕がある方はぜひ。


告知、遅くて申し訳ありません……(〇ω〇)゜。


東京からそれほど遠くない郡山ということで、日帰りしますー。


日帰り無双…的な。


でも、ライブ後にご飯を食べるくらいの時間はあると思います。


郡山には、どんな美味しいものがあるのか、知っている方、教えていただければと思います。



まずは、火曜日の渋谷Lamama、がんばりますー (^ω^)



皆様、よろしこお願い致します \(^ω^)/
【2019/04/29 03:04】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
ここ数日の夕暮れどきは最高ですね。
皆様、お元気にされていますでしょうか?


オレは元気にしとりますー \(^ω^)/


今日は4月23日だったということで、平成も残り1週間となりました。


てぇことは、NOVELARのライブまで、あと1週間ですー。


は、はやい。


時間の経つのが、はやい…… (〇ω〇)゜。


まだまだ先だなぁと思っていたのに、アッちゅうまですわ、アッちゅうま。


先日ライブに向けたリハがあったのですが、何度か同じメンバーでライブをしていることもあり、いい感じですた。


特に、Angis.様が絶好調でした。


3月にNOVELAのライブを観たときも感じましたが、Angis.様は本当に衰え知らずですね。


NOVELAの曲をやるときは、今でもオリジナル・キーですから。


いや、すごいっス。


尊敬あらたっス。


そんな中、自分はどうなんだと言いますと。


去年の11月にNOVELARのライブをした後、思うところがあってギターの位置を少し高くしたんです。


ホンの数センチですけど、すごく弾きやすくて、“おおっ!”と思いました。


ギターを低く持てばカッコいいってもんでもないし、もうそういう歳でもないしねぇ。


で、そのままリハに入って、ああやっぱり弾きやすいじゃないか、ハハハッ!…的な。


ところがですね、弾いてて楽しくないんですっっ


自分がキマジメなギタリストになってしまったような気がして、心が燃えない。


で、途中でストラップを長くしたら、“ビタッ!”ときたという。


これだよ! やっぱ、これだよ! ロックッてぇのは、そういうもんだよ!!


ということで、元に戻しちゃいました。


正直、弾きづらいんですけど……。


ハハッ!


不思議ですねぇ。


ストラトを弾くときはギターの位置が高くても気にならないんですけど、レスポールは低く持たないと燃えないという。


ギブソン系のギターは、大体そうですね。


あと、テレキャスター。


そんなわけで、来週のライブもロック魂全開でいきますー。


場所は渋谷Lammadeで、NOVELARのライブは19時30分からの予定です。


対バンは、STROWBERRY JAMという女性ボーカルのバンドさんと、(TOT)というTOTOのカバーバンドさんです。


開場 17:00 開演 17:30 チケット:前売¥3,000/当日¥3,500 となっております。


チケットの予約は、こちらのブログでも受け付けております。


いいライブになる予感がしますので、皆様よろしくお願い致します \(^ω^)/



☆おまけ☆

先日、原宿で取材がありまして。


その日は先に撮影をして、その後インタビューという流れだったんですね。


原宿に着いて、スタジオのほうに歩いていったら、ちょうどスタジオの近くの外で撮影をしていまして。


“おお、いい時間に到着したぜ。さすが、オレはプロだぜ”と思い、ズンズンと撮影現場に近づいていって。


笑顔で「おはようございまーす!」と挨拶しようとしたら、自分とは全然関係のない、知らない人達の撮影だったという。


にゃあああぁぁあああーっ!!  


し、しまった! \(〇ω〇)/゜。


その場にいる全員に思いきり怪訝な顔をされて、ススーッと立ち去る…的な。


ただのアブナい人ですやん。


にゃー、ごめんよう、撮影の邪魔してごめんようぅぅーー (TωT)


まぁ、通常運転ですわ。




【2019/04/24 00:51】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
次のページ
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    04 | 2019/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    RECENT ENTRIES
  • 深夜に驚き。(05/07)
  • BAND ON THE RUN(05/06)
  • ポムポムプリンってレトリバーなんですか?(05/02)
  • ROCK ON ROCK!!(04/29)
  • ここ数日の夕暮れどきは最高ですね。(04/24)
  • RECENT COMMENTS
  • (11/16)
  • (10/09)
  • ちゅんちゅん(08/03)
  • June(07/27)
  • よっちゃんぺ(07/16)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2019年05月 (3)
  • 2019年04月 (2)
  • 2019年03月 (1)
  • 2019年02月 (1)
  • 2019年01月 (1)
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年10月 (1)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (3)
  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年03月 (1)
  • 2018年02月 (1)
  • 2018年01月 (1)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (453)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH