空中庭園の主
君に光を 大地に花を
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
お犬様どし。
新年あけました!


おめでとうございますぅー! \(^ω^)/


ワン、ワワン!


ということで、今年は戌年でございますー。


ゴールデンレトリバー!


皆さん、どんなお正月を過ごされているでしょうか?


今年の東京の元日はスッキリとした晴天でした。


オレは午後から母のところに行きまして、双子兄が作った雑煮を食べるという、昨年をなぞるような正月でした。


モチモチ、モッチィー。


雑煮、超うまかったっス。


麺ツユを使わないで、なぜあんな味にできるのだらう……。


シベリアンハスキー!


ところで、いつも通り、コロ助(←愛車)で母の家まで行ったのですが、世の中の正月の雰囲気も変わりましたね。


昔は、正月というと皆さんゆっくり車を走らせて、“正月は広い気持ちでいよう”だったり、“正月から事故るのはヤバい”といった空気が濃厚だったんですね。


そういえば、昔環八で信号が青になっても止まったままの車がいまして。


横を通り過ぎながら見たら、運転席でオジサンが爆睡していたという。


普段の環八だったらね、そんな車がいようもんなら“てめぇ、ざけんな!”とばかりに“バババァーッ!”“ビッビィー!”とクラクション鳴り渡りな状態になりますが、その時は皆さん“サラッ”とその車をよけていました。


穏やかな光景ですね。


ところがですね、ここ最近は正月でも車の流れが速いです。


特に、夜の帰り道がですね、みんな飛ばしているし、1秒でも早く帰りたいとばかりに、やたらと車線変更するヤツが結構いまして。


“あーあー、お正月なのにダメですねぇ”と思っていたのですが、ちょっとした車間に“ズバッ!”と割り込んでくるヤツとかが何台かいまして。


“ブチッ!”とキレて、自分もアクセルを“ガキッ!”と踏んで、“ズバーン!”といく…的な。


いけませんねぇ……。


ハハッ!


……オレはレイドバックするということがないのだらふか (●ω●)゜。


そして、スーパームーンがきれいな夜でした。


今年も良い年になるようにがんばりたいと思いますー (^ω^)


チワワ。



前回のブログにも書きましたが、5月のNOVELAライブ、よろしこお願い致します。


ただ、5月というと結構先ですので。


3~4月頃にもなにかライブがやれると良いなと思っております。


そもそもね、去年のライブが7月で終わりとは思っていなかったのです。


秋~冬にもKIZZがあるだろうと思っていたのです。


「いや、今年はもうないよ」「ええっ!」…的な。


なので、今年はもうちょっとライブをしたいと思っております。


ですので、皆さま時間がある時はぜひ!!


“ガンッ!と踏んで、“ズバァーン!”といきますのでっっ!


今年もよろしくお願い致します。


よろしこにゃー \(^ω^)/



そして、皆様にとって良い1年であることを願っております。

スポンサーサイト
【2018/01/02 02:08】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
イブは金曜日か土曜日であって欲しい。
めりくまっ! めりくまっ!


くまぁー \(^ω^)/


というわけで、皆さんどんなクリスマスを過ごされているでしょう?


なんてぇか、ここ何年もクリスマスとは無縁な人生なわけですが、今年は特にクリスマス感がなくてですね。


今日はライブ取材でさいたまスーパーアリーナに行ったのですが、会場に向かう電車の中で“そうか、今日はイブか!”的な。


明日も午後に取材をして、夜は武道館ですー。


なので、本当にクリスマスという実感がありまでん…。


ニャー (●ω●)


そういえば、前回のブログに書いた挨拶する猫はメスですか?…という質問を頂いたのですが、分かりません。


ただ、すごく巨漢ですので、タヌキみたいに大きいですので、たぶんオスだと思います。


オッス!


あれ? なんの話だっけ?


……ああ、クリスマスですね。


そんなわけで、クリスマスらしい話は書きたくても書けないという。


そんな平穏、もしくは地味地味な日々を送っていると、先日テレビでオレが高校時代に毎日通い、卒業後もいろいろ世話になった某駅周辺の特集的なことをやっていまして。


昔はアブナイ街だったけど、今はクリーンになったぞ…的な。


その番組を見ていたら、突然少し前に某駅に行った時のことを思い出しまして。


ライブ取材で平日の20時くらいに行ったのですが、ガラが悪いというか、なんというか。


まず、歩きタバコをしている人がめっちゃ多い。


平日の8時とかなのに、すでに酔っ払ってる人が多い。


そして、外国の方がめっちゃ多い。


家族連れも多いけど、怪しいオーラの外国人がめっさ多い。


うわおっ! 日本じゃないみたいだぜ! \(〇ω〇)/


すげぇなと思いながら歩いて行くと、一件の店の前にセーラー服を着たお姉さんがズラリと並んで、呼び込みをしていて。


店に、“ガールズバー”と書いてあったという。


いやいやいやっ!


そしてライブハウスにたどり着いたわけですが、待ち合わせをしている編集者の方がまだ来ていなくて。


“到着しました”的なメールを送ろうとしていたら、若い白人の女性がニコニコしながら寄ってきまして。


「ハーイ!」みたいな感じで挨拶してきたので、“なんだろう?”と思って応えようとした瞬間、ハッと気づきました。


周りを見渡すと、道のあちこちに外国人の若い女性が立っていて、通りがかる人に声をかけているという。


うわぉっ! あかん! この人に愛想よくしたらあかん!


硬直して、ズズズッ…っと2~3歩後退したら、「オーウ…」とかいって、別の人のところに行ってくれました。


ドキドキドキ……(←いろんな意味で) (〇ω〇)゜。


そんなわけで、“クリーンになったぁ? そうかぁ?”的な。


でも、その時のテレビの特集は東口限定で、オレが行ったのは西口ですので。


最近行っていないので東のほうは分かりませんが、西のほうは昔ながらの素敵な街ですた。


クリスマスに全然関係ない話を、もう一つ。


来年の5月3日に渋谷Lamamaでライブをしますー。


Angie.様と一緒にNOVELAのカバーをやります。


詳細は後日改めて書きますが、皆さま予定を空けておいていただければと思います。


対バンも含めて、面白いライブになりそうです。


ゴールデンウィークの初日ですので、地方の方もぜひっっ!


よろしこにゃー \(^ω^)/



皆様に温かい光が降り注ぐ、良いクリスマスであることを願っています。


【2017/12/25 01:41】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
KINGS & QUEENS
アッという間に12月になっちまいましたね (〇ω〇)゜。


本当に時間が経つのが早い。


困りんぬ、ヤバりんぬ。


11月はちょっと仕事が薄めでヤバいかも、困るかも、かもかも…とアヒル化(←鴨とアヒルは違う生き物だけど)していたのですが、中盤から“ズドン! ズドン!”と仕事が来まして。


助かるなぁ、あり難いなぁと思っている内に、怒涛の日々になってしまいました。


で、一息ついたかってぇと、ついてねぇス。


ヤバめな状態が続いております。


でも、ブログが書きたくなって書いちゃいました(←逃避)。


ハハッ! \(^ω^)/


少し前のことですー。


その日は午後1時から六本木で取材がありまして。


15分ほど前に取材場所に着いてしまい、担当の編集さんとかもまだいないので、ボケェーッとしていたんですね。


5分前くらいになったら取材するバンドのギターさんがやって来まして。


「おはようございます! 村上さん、早いですね」


「えっ、でも、もう5分前とかだよ」


「だって村上さんとこの取材、3時からじゃなかったですか?」


「えっ、マジ?」


慌てて担当さんに電話したら、「ええ、3時からですよ」とアッサリ言われる…的な。


ガガーン! \(〇ω〇)/


ギタリスト:「3時からですよね?」


オレ:「うん、ややややっぱり3時からだった。ハハッ。じゃっ、後でね、後で!」


時間を間違えたのが恥ずかしくて、タタタッと小走りでその場を離れたら、向こうからベース君とドラム君が。


「あれ? 村上さん、どうしたんスか? こんな早くに」


にゃああぁぁぁああーっ! \(〇ω〇)/゜。


「いや、時間をね、3時でね、後でね」


ササーッ!


にゃあー2時間かぁ。2時間って一番時間の潰しようがないんだよなぁ…。


ウロウロしていたら、パソコンのマウスがいまいち調子悪いことを思い出したので、とりあえず渋谷の電器屋に行くことにしました。


バスに乗ったら、10分ほどで渋谷に到着。


ヒカリエの方から道玄坂のほうに向かって歩いていたら、向こうから赤白のボーダー・シャツを着て、丸メガネをかけた、ヒョロッとした兄ちゃんが歩いてきまして。


この人ウォーリーみたいだな。笑われるぞ、そのファッション。気づかないのかな…的な。


ウォーリーを見送り、JRのガード下を通ってハチ公のほうに行ったら、なんと。


交差点の辺りに、メイドさんとか、魔女とか、原始人とか、意味不明のキンキラおじさんとかがワラワラワラッといるじゃないスか。


そうです、その日はハロウィーンだったんです。


いろんなコスプレがいっぱいいるわ、道を塞ぐは、外人さんが一緒に写真を撮ってニコニコしているはで、大変ですぅー。


ピカちゅうの着ぐるみを着て、なぜか笛をピーピー吹きながら、ピョンピョン飛び跳ねてる女子とかもいたぞ。


カオス。


平日の1時半とかなのに……。


そうか、さっきのウォーリーもそういうことだったのか。


うぇ~っと思ったけど、ちょっと観察してみると女子はサマになっている子が多い。


女性ならではの“自分は何が似合うか分かってる度”の高さや、一部の女性特有の“強固なマイワールド・メンタル”のなせる業でしょうね。


“おおっ!”という子が沢山いますた。


やはり女は強い。


そこいくと男子はねぇ…。


“無理してる感、やらされてる感、まだ昼間なのに感”といったものがハンパない。


だから、見ていて恥ずかしかったっス。


でも、日本男児はそれで良いと思う。


俺は、そういうヤツ好きだぞ。


みんな、がんばれー!!



☆おまけ☆


うちの近所に、会うと“ニャッ! ニャッ!”とかわいい声で挨拶してくる猫がいまして。


にゃー かわいいぞうー \(^ω^)/


先日の夕方、コンビニに行って帰って来たら、駐車場のほうから猫が喧嘩している声が聞こえてきまして。


見にいったら、その猫だったという。


ドスの効いた声で「グォーッ! ファーオ!」と威嚇していて、もう1匹の猫は「シャアアァァーッ!」的な。


“おおっ!”と思って見ていたら、こっちに背を向けてドスを効かせていたいつもの猫が、急にパッと振り向いて。


目が合ったらかわいい声で“にゃっ! にゃっ!”と鳴いたという。


律儀…。


猫はほんとに面白い。


【2017/12/03 03:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
雨の中、車の下で猫が3匹ひっついてました。
台風の中、衆院選という日曜日でしたが、皆様お元気にされているでしょうか?


前回の書き込みから1ヶ月以上あいてしまいましたが、オレは元気にしております。


にゃあー \(^ω^)/


9月末にですね、何ヶ月ぶりかで仕事を一切しなくて良い日が2日ほどありまして。


ずっとそういう日がやってくることを待ち望んでいたので、“にゃあー嬉すいぞう!”と思ったのですが、なんか気が抜けた感じになってしまいまして。


いつもギリギリギリギリ…と仕事をしながら、2日間なにもしなくて良いなら、これをしたいぞ、あれをしたいぞと思っていたのに、なにもする気にならないという。


ああ、時間が過ぎていく、もったいないぞ、なにかしないともったいないぞ…と思って焦りつつ、ボケェーッとしたまま1日目は終わってしまいました。


2日目も何をするでもなく、サァーッと時間が過ぎていきまして。


そのまま夕方になって、タバコを買いにコンビニに行って、帰ってきたら、部屋に積み重ねてあるCDや本(←毎月、沢山送られてくるんです)が雪崩を起こしていまして。


さすがにこれは少し整理したほうが良いなと思い、片づけを始めたら予想以上に時間がかかってしまいまして。


さらに、掃除をしている最中に、そういえば左肩に穴があいてしまったTシャツが何枚かあったな(←ギターのストラップのせいか破れやすい)と思い出し、チクチク縫う…的な。


気づけば夜ですぅー。


どっひゃぁーっっ!


2日間、なにもリクリエーションしないまま終わっちまったぞうー \(〇ω〇)/゜。


ハハハッ!


うぇーん… (TωT)


まぁ、衣食が足りて礼節を知るというヤツですね(←明らかな間違い)


その後今月分の仕事が始まって、いつもはそこでやる気スイッチが入るのですが、どういうわけかやる気が出なくて。


なぜだ? これは、どういうわけなのだ? 三軒茶屋辺りに怪獣ヤメタランスでも出現したのか?…的な。


怪獣ヤメタランスというのは、人間のやる気を失せさせてしまうというヤバい怪獣です。


顔も弱そうでヤバいです。


帰ってきたウルトラマンに出てきました。


でも、今月あまり仕事がないし、なんとかなるか…と思いダラダラと仕事をしていたら、“ボンボンボン!”と仕事が入ったんですね。


それでもテンションが上がらずダラリン・ダラリン・やめたらんすぅーとしていたら、締切が近づいてきてのっぴきならない状態になりまして。


ぎゃああぁぁああー! ここここではかなり危険な状態なのでは…となり。


ギ〇スの締切は過ぎたけど、仕事が溜まっている状態が続いております。


にゃああぁぁああー!!


雄たけび。



そんな中、昨日シェラザードのライブに行ってきました。


素晴らしかったです。


まさか「魅惑劇」を、しかもフル尺で聴けるとは思っていなかったので、超感動でした。


「魅惑劇」が始まった瞬間鳥肌が立ち、聴いていて泣きそうになってしまったという。


もちろん他の曲も良かったです。


シェラザードの皆様、良いライブを味わせていただいて、ありがとうございます。


もう鬼のようにTERU様の左手、及び右手をガン見してしまいました。


シェラザードは結成40周年です。


オレもがんばろうと思いました。


まだまだROCKしますので、皆様よろしこお願い致します。


仕事もがんばりますー \(^ω^)/


【2017/10/23 00:26】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
Back To Boy
にゃううぅぅー。


なんだかんだと隙間なく仕事が入って来て、前回ブログを書いてから、アッという間に1ヶ月以上あいてしまいました。


今年も特に夏らしいことはなかったっス。


二子玉川の花火大会をプラッと見にいこうかなと思っていたのですが、突然のドサ降り&雷様で中止になってしまいました。


ハハッ。


うぇーん \(TωT)/


でも、今年は半袖シャツが着れるから、まぁ良いか…的な(←去年の今頃は茶柄ネコ化していて、長袖しか着れなかった)。


そんなジミジミな夏を過ごしている中、なんと9月27日にシェラザードのニュー・アルバムがリリースされるという情報が入って来ました。


知らない方はいないかと思いますが一応書いておくと、シェラザードというのはNOVELAのAngie.様とTERU様、TOSHI様、そして鋭次郎様がNOVELAの前にやられていたバンドです。


そして、さらにですね。


シェラザードのアルバムが出ますので、TERUさんのインタビューをお願いできませんかというオファーが来まして。


ええっ、マジすか!?…的な \(〇ω〇)/


そらもうやるに決まっとりますがな! でも、わしなんかでええんでっか?


オレは第一期のNOVELAのメンバー様には全員お会いしたことがあるんですけど、TERU様だけは面識がなかったんです。


嬉すぃー! けど、キンチョー!!


話をもらってからAngie.様にメールをして、「Angie.さんは取材に参加されないのですか?」と伺ったところ、スケジュールが合わなくて参加できないのです…とのお返事が。


うあっ、マジか?


「TERUは優しいし、ギタリスト同士だから、きっと話が合うよ」と書き添えてありましたが、ききききんちょー!!…的な。


数日後に送られて来たアルバムが、また素晴らしくて。


ここここれです、こういうの待ってました!…というアルバムでして。


以来、部屋の中のウロウロ猫と化して取材当日を迎えたという。


TERU様はご病気をされて、痩せてしまっていましたが、正真正銘のTERU様でした(←当たり前)。


Angie.様がおっしゃっていた通り、物腰が柔らかくて、丁寧に話してくださって、でもあの世代のロッカーならではの熱さや大らかさもあるということで、“ズゴォォーン!”という感じでした。


なんといっても邦楽ギタリストの中では、間違いなく一番コピーして来た人ですので。


ああ、この人が「イリュージョン」を書かれたのだ、「レティシア」を書かれたのだ、「ロマンスプロムナード」を書かれたのだ…的な。


取材の話の中でNOVELAの話も出てきて、“あっ、今「魅惑劇」って言った。あっ、「星降る夜のおとぎ話」って言った”みたいな感じで、“ドワァーン!”と来てしまい。


じじじ実は大ファンだったんですぅー! ファンというかフリークだったんですぅー!…と叫んでしまったという(←ライターとして良いのか、そういうことで)。


シェラザードのアルバムの取材にも拘わらず、昔から聞きたいと思っていたことのいくつかを厚かましくも聞いてしまいました。


そうしたら、嫌な顔一つせずに、いろいろ話てくださったという。


にゃああぁぁぁあああー! 


感動ー!! \(TωT)/


どんなことを話してくださったかは記事に書く前にここで喋るわけにはいかないので書きませんけど。


やっぱり、そうだったのか!…ということの連続でした。


NOVELAやシェラザードのファンの方は、ぜひ記事を読んで頂ければと思います。


あっ、掲載されるのはBARKSというネットの音楽サイトで、アルバム発売日の少し前に載ると思います。


取材を終えて、もっとお聞きしたいことがいっぱいあるんですけど…とモゴモゴ言っていたら、TERU様は「何でも話すから、連絡してくださいよ」とおっしゃってくださいました。


にゃううぅぅー \(TωT)/ ←感涙


めっさテンションが上がってしまい、帰宅後はYOUTUBEにあがっているNOVELAのライブ映像を見まくり、その後およそ1時間にわたってNOVELAの曲を弾き倒したという。


おいおい、仕事しろよ…的な。


ハハッ!


TERU様、本当にありがとうございます。


もし貴方と出会っていなかったら、オレのロック道は違うものになっていたと思います。


ずっとNOVELAが好きでいて良かった、ライターをやっていて良かったとつくづく思った1日でした。


そして、常日頃よくして頂いているAngie.様には、感謝してもしきれない感謝を感じております。

【2017/09/12 03:34】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
次のページ
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    01 | 2018/02 | 03
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    RECENT ENTRIES
  • お犬様どし。(01/02)
  • イブは金曜日か土曜日であって欲しい。(12/25)
  • KINGS & QUEENS(12/03)
  • 雨の中、車の下で猫が3匹ひっついてました。(10/23)
  • Back To Boy(09/12)
  • RECENT COMMENTS
  • 水蓮(09/15)
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2018年01月 (1)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (432)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。