FC2ブログ
空中庭園の主
君に光を 大地に花を
12月です。しわす。
金曜日の夜はROCKだぜ!


ということで、金曜日のNOVELARのライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。


ありがにゃー \(^ω^)/


ライブに来られた方はわかると思いますが、今回のライブはいろんな意味で厳しかったです。


ステージ下手に対バンさんのキーボードを“ドォーン!”とセットしたままライブをすることになったので、NOVELARの杉山さんのキーボードはステージ上手にセットすることになったんですね。


その結果、Angie.様とカミーユ(b)とオレは、ステージ中央のすごく狭いところに3人で並んで立つことになりまして。


少し左に動くとキーボードにギターのヘッドがあたってしまい、右に動くとAngie.様にぶつかってしまうという。


う、動けにゃー (〇ω〇)゜。


しかもですね、ステージ上でキーボードの音と自分のギターの音が被ってしまって、すんごくやりづらかったです。


“ジャッ!”とギターの音を切って弾いているつもりなのに、“ビョーン”と伸びてて、“えっ?”と思ったらキーボードの音だったりするという。


当日リハをして、ここここれは…と思いますた (●ω●)゜。


さらにですね、金曜日の早い時間のライブということで、チケットの予約がですね……。


そんなわけで、“どっひゃぁー! ”な状態で本番を迎えたわけですが、もんのすごくライブの内容が良かったという。


すごくバンド感のあるライブになったと思いますし、特にギターがですね。


ここ数年で一番と言っていいほど調子良かったです \(^ω^)/


5月のNOVELARのときの自分は絶不調のさなかで、あまりのギターの弾けなさに、実はライブ中にピックをティアドロップからトライアングルに替えたんです。


もう何年もギターを弾いてきていますけど、そんなことをしたのは初めてです。


その頃はピッキング・フォームを変えたほうがいいんじゃないかと思って、いろいろ試していたんですね。


それが裏目に出たという。


で、5月のNOVELARの後、さらにピッキング・フォームとかを試行錯誤していって、7月のBLIZARD、8月のKIZZを経て、今回に至ったわけです。


細かいミスとかはありましたけど、あまり良くない環境の中でいい演奏ができて、“見たか、このやろー!”と思いました。


ハハッ!


お客さんの盛り上がりも良くて、いいライブになったんじゃないかなと思います。


忙しい中ライブに来てくださった皆様、Angie.様、杉山さん、カミーユ、リュウさん、対バンのメンバー様、シルバーエレファントのスタッフの皆様、本当にありがとうございます。


皆様のお陰で、楽しい1日を過ごすことができました。


そして、ライブを観たいと思いつつ来れなかった皆様は、次のオレのライブに期待していてください。


観て良かったと思っていただけるライブができると思います。


今のところ、なにも決まっていないんですけど。


皆様、これからもよろしくお願いいたしますにゃら \(^ω^)/



話は変わる。


先日、映画『ボヘミアンラプソディー』を観てきました。


映画の前半は“バンドあるある”満載で笑って観ていましたが、フレディーが「Love Of My Life 」をピアノで弾き語るシーンの辺りから惹き込まれていって。


フレディーがソロ活動からQueenに戻ってきて、病気のことをメンバーに告げるシーンで泣いてしまいました。


映画館なのに。


そこから後は、ダメでしたね。


LIVE AIDのライブシーンでは曲が始まるたびに“ジィーン”ときて、ボロボロボロ…的な。


LIVE AIDのQueenのライブ映像は何度も見ているのに。


追い打ちをかけるようにエンドロールで本物のQueenの映像が流れて、またボロボロボロ…という。


フレディー・マーキュリーは、素晴らしい人です。


彼は本当にピュアに、自分らしく生きたんだなと思いました。


そして、早く旅立ってしまう人は、心のどこかでそれを察知しているんじゃないかなということも、あらためて感じます。


だから生き急ぐし、どこか刹那的で、常に満たされない空虚さを感じている。


そんなことも思いました。


フレディーはあまりにも早く旅立ってしまいましたが、彼がかわいそうだとは思いません。


密度の濃い、素晴らしい人生を歩まれたと思います。


映画を観たあと、夜中に久しぶりにQueenのLIVE AIDの映像を観て、「Love Of My Life 」を聴いて、またボロボロボロ…となってしまいましたが。


いい時期に、いい映画を観ることができたなと思っています。


【2018/12/03 01:20】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • お知らせです。(09/19)
  • 夢で逢えたら。(09/09)
  • 風の谷のKIZZ(07/29)
  • 再会(07/22)
  • 緊急のお知らせ。(07/19)
  • RECENT COMMENTS
  • (11/16)
  • (10/09)
  • ちゅんちゅん(08/03)
  • June(07/27)
  • よっちゃんぺ(07/16)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2019年09月 (2)
  • 2019年07月 (4)
  • 2019年06月 (1)
  • 2019年05月 (3)
  • 2019年04月 (2)
  • 2019年03月 (1)
  • 2019年02月 (1)
  • 2019年01月 (1)
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年10月 (1)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (3)
  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年03月 (1)
  • 2018年02月 (1)
  • 2018年01月 (1)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (460)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH