空中庭園の主
君に光を 大地に花を
ひたすら皆さんに会いたいです。
地震から一週間経ちましたね。


地震の後、〆切時期に入ったため、ちょっと大変でした。


テレビで地震に関する情報収集をしたいと思うけど、仕事をしないといけなくて。


余震が続く、原発が危ないらしい、停電になるかもしれない…と、いろいろ気がかりな中、とにかく書くんだ、集中して原稿を書くんだ…と、ガキガキ書いていきました。


被災された方々はもちろん、編集部がかなり深刻な状況になってしまった中でも本を出すべく努力してる皆さんのことを考えると、泣きごとを言ってる場合じゃないんだ。


自分がやるべきことを、やるんだ。


ガキガキ…。


でも、やっぱり心が動揺していたみたいで。


翌日とかに原稿を読み返してみると、ふだんでは考えられないような誤字、脱字の嵐になってました。


うーん…と思いつつ、修正して原稿送信、送信、送信…的な。


でも、オレの苦労ごときは、全然大したことじゃないので。


被災された方々に、笑顔が戻ることを願ってやまないです。


それに、ふだん“あたり前”のように感じていることを、あたり前と思っちゃいかんな…と改めて思いました。


スーパーやコンビニに行けば、必要なものは揃ってて。数分待てば、必ず電車はやって来て。“ツラい、しんどい”とか思いながら、快適な環境で仕事できて。


寒い思いをせずに眠れる…という。


そういう日々が、どれだけ幸せで、贅沢なことか。


“普通の日常”を送れることを、感謝しなければ…と、改めて思いました。


感謝といえば、先週のライブを当日キャンセルしたわけですけど、沼袋SANCTUARYさんは“事情が事情なので、キャンセル料は結構です”と言ってくれました。


人間味のある、いいライブハウスですね…。


SANCTUARYさん、本当にありがとうございます。このご恩は、次回いいライブをして、お返ししたいと思っておりますので。


にゃうー。



1日でも早く、日本全体が、落ち着きと活気に包まれた状態に戻ることを願わずにいられないです。


ただ、一つ感じたんですけど。


日本人は、電気使い過ぎじゃないでしょうか?


電車の本数を減らしたり、ネオンを消したりすることで、そんなに節電できるなら、そこだけは今後も続けてもいいんじゃないか…という気がします。


世界の夜の情景を宇宙から見ると、夜間に一番明るいのは日本らしいですから。


無駄なエネルギーの消費は慎んだほうが、いいんじゃないかと思います。


まぁ、金まみれのエライ人達は、そんなことは分かってても元に戻すことを要求するんでしょうけど。



もっと大事なことがあるのを忘れちゃいけない。


スポンサーサイト
【2011/03/20 02:46】 未分類 | トラックバック(0) コメント(17) |
<<集う心 | ホーム | ライブ中止のお知らせ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/20 06:42】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/20 20:17】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/21 00:25】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/21 03:35】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/21 12:41】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/21 21:41】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 00:02】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 00:21】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 01:46】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 08:57】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 13:43】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 17:40】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 20:32】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 21:07】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 23:42】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 23:48】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/08 14:29】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/288-a79d82c0
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    RECENT ENTRIES
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • 仮装広場(05/30)
  • 連続 ハードデイズ・ナイト(05/24)
  • 温かくなりました。(04/22)
  • 桜、咲き始めましたね。(03/26)
  • RECENT COMMENTS
  • pekomama(02/26)
  • よちりん(10/12)
  • もけ(09/07)
  • Orion(09/07)
  • よちりん(09/03)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (425)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH