空中庭園の主
君に光を 大地に花を
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
麗しのレティシア
NOVELAトリビュート・バンドのライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。


今回はメンバー全員第一線で活躍されている方達ということで、それぞれローディーさんを引き連れ、機材を積み込んだ車で会場入りされてました。


そんな中、オレは小屋のアンプを借りるし、原宿近辺の駐車場とかもよく分からないので電車で行くことにして。


ギターとカバンだけ持って、ひょこひょことクロコダイルに向かう…的な。


連休初日ということで電車が引くほど混んでて、大荷物を持っているため家族連れやカップルに白い目を向けられて、心の中で“にゃあう~、にゃあう~”と呟きながらクロコを目指す…的な (●ω●)゜。


本番前のセッティングの時もローディーさん達が入り乱れて戦場のようになっているステージにひょこひょこ出ていって、自分でジミジミとボードやギターをセッティングする…的な。


要するに、自分だけレベルが違うんだよにゃうー (●ω●)゜。


“でも、ライブが始まれば関係ないやい!”と思ったけど、曲が始まったらPONさんのドラムの音がリハの時の2割増しくらいデカくて、自分のギターの音がほとんど聴こえなくて。


さらに、2曲目で突然ギターの音が出なくなりやがって。


心の中で“うぎゃああぁぁああー!!”と叫び、狼狽ネコ化しそうになったけど、Angieさんが“パッ”と抜けたシールドをつないでくださって。


しかも、二度と抜けたりすることがないように、ガムテでシールドを床に固定してくださいました。


にゃああぁぁああー \(TωT)/ ←感涙


Angieさんは、本当にすごい方ですぅー。


そんなわけで出だしはバタバタしたけど、4曲目くらいからは、もう最高でした。


嗚呼、入り込む、NOVELAの世界に入り込む…的な。


客席の前の方は知らない人ばかりでしたけど、みんな笑顔を浮かべているし、ずっと歌っている男性の方が数名いらっしゃったりして、場内の雰囲気がすごく良くて。


「ロマンスプロムナード」を演奏しながら高校生の頃を思い出して、まさかAngieさんご本人と一緒にこの曲をライブでやれる日が来るとは思わなかったな…と思ったりしたし。


メンバーも最高で、たった2回だけリハをして本番だったのにバンド感が生まれていたし。


久々に、“このまま時間とまれ”と思いました。


「反省点をあげなさい」と言われたら辞典ができるくらいあげられるけど、そういうことを超えるものが確実にあったと思います。


Angieさん、寺沢さん、PONさん、YUHKIさん、望クン、The Voozeの皆様、ライブに来てくださった皆様、本当にありがとうございます。


そして、ギターを弾けるようにしてくださった音楽の神様、ありがにゃー。


皆様のお陰で、一生忘れることのないライブになりました。


それに、今回のライブに参加させてもらったことで得たものが沢山あって。


改めて、ギタリストとしての自分らしさにも気づいたし。


ここで得たものは、必ず今後につながっていくと思います。



そんなNOVELAの熱狂を経て、次のライブが決まっています。


12月7日(土)に沼袋SANCTUARYで行われるPLANET DAZZLEさんのイベントに、メタル・セッション・バンドで参加しますー。


今回は兄がドラムで、ヴォーカルはコンチェルト・ムーンの久世クン、ベースはShoyoクン♡、ギターが若井望クンとオレです。


今回も'80年前後のメタル/ハードロックをやらせて頂きます。


“ドガン!”といくぞうー \(⌒ω⌒)/


これまた熱いライブになると思いますので。


いつもライブに来てくださっている皆様、昨日のライブを観て興味を持たれたマニアックな方、時間がありましたらぜひ遊びに来てください。


“アナタのたかさん”が、お待ちしております。



皆様、引き続きよろしこお願い致します。

スポンサーサイト
【2013/11/03 23:42】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
<<今度はメタりて、ヘビメタる。 | ホーム | 前夜>>
コメント
ずっと歌ってた男のうちの一人です。孝之さんの選曲良すぎでした。パラダイスロストの曲をあんなに聴けたのも初めてでうれしかったです。12月も楽しみです。
【2013/11/03 23:56】 URL | FCTokyo #-[ 編集]
本当にお疲れさまでした(^o^)

行く前までは全くNOVELAを聴かずにライブに行ったのに、昨日はやはりNOVELA、そしてアンジーさんのソロアルバムを聴いてしまいました(^^;; (笑)

タカさんはよくブログの中で「音楽の神様」または「ロックの神様」(もありましたか?)と書かれますね。

私も実はその「神様」はいらっしゃると思っているのです(^o^)

また、古今東西「ロックスター」という方々がいますよね。

「ロック(音楽)の神様」に愛されると「ロックスター」になれるそうです。

しかし、その神様は

「現世で有名になってレコードCDバカ売れしてお金をガッポリ稼いで、流行にも敏感でテレビにも出て、沢山のローディを引き連れて、各地豪遊のツアーして、いつもキャーキャーファンに騒がれて、常に最新式の機材を使い各界の著名人とも繋がったスゴいヤツ」

なんていう基準ではご覧になりません。

本当の基準とは

「この若者は心底ロックを愛しているか」

ただそれだけなんだそうです。

また、神様によっては見た目も判断基準で、あんまり愛され過ぎてしまうと、向こうの世界に連れ去られてしまい「永遠のロックスター」にされてしまうのだそうです。

ですので、どうかくれぐれもお気をつけくださいね(^o^) ロックの世界には付きものの「おとぎ話」でした(笑)
【2013/11/04 08:10】 URL | よっちゃんぺ #-[ 編集]
NOVELAトリビュートバンドライブ、素晴らしかったです。

高校生の頃から憧れていたバンドのご本人とその人の曲で
ステージに上がるって、夢が叶うとかってこと以上に
すごいことですよね。
ずっと大好きな曲を思いっきり弾いたりちょっと緊張したり、
アンジーさんと並んで嬉しそうな、いつもとちょっと違うタカさんが
観られました♪。

リハを2回しかしていないとは思えないくらい、バンド感があって
堪能しました。

今回だけでなく、これからもまた観られたらなぁとこっそり思っています。

ありがとうございました♪。
【2013/11/04 11:49】 URL | ご #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/04 12:22】 | #[ 編集]
ノヴェラ-かつアンジニストです。最高の選曲と曲順で、本当にすばらしかったです!!ありがとうございました。
「奇跡」でAngie.さんが急にかがんだのは、そういうわけだったんですね。やはりAngie.さんは偉大です。とアンジニストは思うのでした。
ぜひ2回、3回と続けてください。ひれ伏してお願いします<(..)>
【2013/11/04 23:10】 URL | みき #mQop/nM.[ 編集]
トリビュートライブ、お疲れ様でした。
終演後に「誕生日が一緒です」と言った者です。
その時にも色々伝えちゃいましたが、選曲が良くて、
ちょっとパワフルな感じのアレンジも、演奏者のキャラが出ていて良かったと思いました。
あと、ツインリードなGソロが効けたのも貴重でした!
【2013/11/05 02:01】 URL | cookie #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/05 10:11】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/05 12:52】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/09 23:50】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/352-0b165dd1
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • Back To Boy(09/12)
  • 盛夏 花火 蝉の声(08/01)
  • 「はっ? 下ネタですが、なにか?」 by 永野氏(07/12)
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • 仮装広場(05/30)
  • RECENT COMMENTS
  • 水蓮(09/15)
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (428)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。