空中庭園の主
君に光を 大地に花を
貴女にダリアの花束を。
ブログを読んでくださっている皆様、こんばんは。


前回7月9日のライブの告知をしたっきりになってしまい、“早く詳細をアップしろや、ボケ!”と、こめかみ青筋の方も多いと思います。


すすすすません…(〇ω〇)゜。


先日、旧サンクチュアリ、現アミューズメントプレイスSELさんからメールが来まして。


申し訳ありません、KIZZ様の対バンがブッキングできません…的な。


ええっ! というわけで、現在メンバーが知り合いに声を掛けているところです。


対バンをやってくれるバンドが見つかりそうですが、まだどうなるか分かりません。


もしかすると、前回に続いてKIZZワンマンか?


すごいな、プロのバンドみたいだぞ…的な。


違うだろっっ!


個人的にはワンマンでも良いですけど。ワンマンだったら、またライブが終わった後に皆さんとライブハウス内で交流できますので(←経営が変わったから許されないかも…ということはスルーしている)。


それはさておき、KIZZ良い感じになっておりますー。


今までやったことのない曲もやりますー。


期待してて欲しいです (^ω^)


なので、詳細はもう少し待っていただければと思います。


あと、8月、10月に、セッション・ライブをやることになりそうです。


それも決まり次第アップしますー。


にゃあー、楽しみ! \(^ω^)/


ネットをウロウロしていたら、このブログに辿りつきました。たかさん、お久しぶりです…というメッセージをちょこよtこ頂いております。


ぜひライブ来てくださいー。


久しぶりに、お会いしましょう。


猫化してますが (〇ω〇)



話は変わる。


永野さんがポール・スタンレーの自伝を貸してくれて今読んでいるのですが、かなりな衝撃です。


彼は生まれつき右耳の耳たぶも耳孔もなく、右耳は聞こえなかったんですね。


それは知っていましたが、そのために彼が幼少期からどれだけツラい思いをしたかが綴られていて。


なおかつ家庭環境も良くなかったという。


それに屈することなく、“アメリカで一番カッコいいロッカー”と称されるほどの存在になった彼は凄い。


偉大です。


人生はただでさえしんどいことやツラいこと、面倒なことが多いのに、自分が彼と同じ境遇だったら耐えられただろうか…と考えてしまって。


小さいことで弱気になったり、グダグダしたりしてんじゃねぇよ、オレ…的な。


強く生きねばと思います。


そして、みんなの上に温かい光が降り注ぎ、いつも笑顔とともにありますように。


みんなと一緒に楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています。


スポンサーサイト
【2016/06/21 00:21】 未分類 | トラックバック(0) コメント(1) |
<<7月9日のこと。 | ホーム | 月が綺麗で見とれてました。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/06/21 02:20】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/412-35e909c7
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • 盛夏 花火 蝉の声(08/01)
  • 「はっ? 下ネタですが、なにか?」 by 永野氏(07/12)
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • 仮装広場(05/30)
  • 連続 ハードデイズ・ナイト(05/24)
  • RECENT COMMENTS
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • ひろ(07/12)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (427)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH