空中庭園の主
君に光を 大地に花を
いつも心に花束を。
昨日(もう一昨日ですけど)は、KIZZのライブでした。


忙しい中、時間を割いて来てくださった皆様、ありがとうございました。


今までのKIZZのライブの中でもベストだったと思います (^ω^)


MCでも言いましたが、個人的に昨日は体調が良くありませんでした。


軽い眩暈と、吐き気がずっと続いていたという。


なぜ、そんな状態になってしまったかはいつかここに書く機会があれば書きますけど、前の晩は明日はライブは無理かもしれないと思っていました。


昨日起きたらだいぶマシになっていてホッとしたけど、結構ツラい。


今年初めてのライブの日にこんなことになってしまう自分の“持ってなさ”に舌うちをしたい気持ちで沼袋へ。


こんな状態で人前に立たないといけないなんてと思って、ライブが憎い…的な。


でも、ギターや機材を持って会場入りしたり、久しぶりにお会いする旧SANCTUARYのスタッフの方や対バンの人に挨拶をしたり、
リハをしたり、対バンさんのリハを見たり、楽屋でメンバーと話をしたりしていると気持ちが安らいで。


テンションが上がるというのではなく、すべての瞬間が愛しく思えたんです。


そうしたら、体調の悪さが気にならなくなりました。


つまり、ライブというのはステージに立ってライブをすることがハイライトですけど、そこに至るまでのすべてがライブなんですね。


そして、自分はそれを愛していることに改めて気づいたんです。


その後出番が来て、幕が開いて、ステージから場内を見た瞬間ネガティブな気持ちは吹き飛びました。


多少体調が悪くたって、顔のコンディションとか悪くたって関係ないじゃん。


だって、ここにいるのはみんな仲間じゃん…と思って。


怖い、嫌だ…といった感情は消え去って、全身でライブを楽しむことができました。


良い演奏ができたと思うし、客席の皆さんが笑顔でライブを見てくれているのがとにかく嬉しくて。


ライブを見ている時のみんなは本当にかわいいです。


男性も含めて。


演奏しているオレもそうだけど、子供に戻るのかな……。


とにかく、みんなが愛しく思えました。


それで、アンコールの時に言った言葉が自然と出てきたんです。


一緒にいられる間は、ずっとみんなと一緒にいたいと思っています。


昨日のライブを見たいと思いつつ、仕事や急な事情などで来れなかった方にも感謝しています。


昨日改めて、自分はライブをしないとヤバいということに気づいたので、出来る限り続けます。


なので、時間があったら会いに来て頂ければと思います。


KIZZ良いバンドになったので、またライブをしたいですね。


そして、次のライブは8月1日に高円寺SHOW BOATで、寺沢氏と一緒にセッション・ライブをします。


詳細は改めて書きますね。


月曜日なので微妙かもしれませんが、ぜひ来て欲しいです。


早くまた、みんなに会いたいです。


応援してくれる皆さんを始めとして、自分は周りにいてくれる人達から本当に沢山の良いものを貰っているなと思う。


感謝しないといけない。


また、がんばります。



一生懸命生きていても苦しみや苦難はやって来る。


貴女の笑顔が曇ることがないように。


いつも貴女の上に温かい光が降り注ぎますように。


スポンサーサイト
【2016/07/11 02:26】 未分類 | トラックバック(0) コメント(11) |
<<BACK TO ROOTS | ホーム | 7月9日のこと。>>
コメント
KIZZライブお疲れ様でした。
今回はあまりコピーされない曲が多いセットリストとのことで、KISSフリークは喜んでいましたね~。

MCで体調のことを聞くまでは、孝之さんが具合悪いなんて全くわかりませんでした。
二日経って少し快くなりましたか?
くれぐれもご自愛くださいね。

また元気ハツラツなライブを見せてください!
楽しみに待っています。
【2016/07/11 08:01】 URL | ねこまっしぐら #-[ 編集]
お疲れさまでした。 無事 終わってよかったー。。
【2016/07/11 08:17】 URL | fumie #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/11 11:53】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/11 14:31】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/11 15:13】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/11 21:47】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/11 22:36】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/12 06:42】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/12 09:53】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/16 17:43】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/20 13:33】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/414-46bbe5da
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • 盛夏 花火 蝉の声(08/01)
  • 「はっ? 下ネタですが、なにか?」 by 永野氏(07/12)
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • 仮装広場(05/30)
  • 連続 ハードデイズ・ナイト(05/24)
  • RECENT COMMENTS
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • ひろ(07/12)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (427)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH