空中庭園の主
君に光を 大地に花を
青の肖像
皆様、お元気でしょうか?


なぜだ、なぜなのだ?…というように、ドンドコ・ドンドコと仕事が入りまして。


世間は、お盆だ、夏休みだと言っているのに、なぜオレは忙しいんだ?


にゃああぁぁぁああー \(○ω○)/゜。


と、あくせくしている間に8月が過ぎ、9月がやってきて、ブログも1ヶ月以上あいてしまいました。


気がつけば10月のライブまで1ヶ月くらいです。


ヤバい! ヤバいぞうー! やる気がないヤツと思われるぞうー!


そういうわけじゃないんだようぅー (TωT)


というわけで、10月8日に巣鴨の師子王というライブハウスで、イベントに出ますー。


俺が参加するのは、La SongerieというNOVELAのカバーバンドです。


“La Songerie”というのはNOVELAの1stアルバムのタイトルで、“魅惑劇”という意味です。


ステキだわぁ~ ♡


メンバーは、一緒にライブをするのは初めての方ばかりですが、皆さん筋金入りの“ノベラー”です。


再現度、かなり高いと思います。


La Songerieすごいぞ、たぶん。


そうそう、ギターのパンキーさんは、(東京)X-RAYのメンバーだった人です。RanさんがBLIZARDの前にやっていたバンドです。


それに、この日のライブにはKIZZのスタンリイ&ジーターこと、永野さんと卓夫クンがやっている世界歌謡大将も出るんです。


いぇ~い! (^ω^)


さらにですね、江戸屋鉄鋼団というスコーピオンズのカバーバンドも出るのですが、ベースが去年アンジーさんのライブで一緒だったカミーユなんです!


にゃあー、うれぴぃー \(^ω^)/


久しぶりに、カミーユに会えるぞうー!


あと、Kirra Rosaというテラローザのカバーバンドのドラムの堀江さんも知り合いですし、師子王でPAエンジニアをされているのは、数年前に寺沢氏とKISSのカバーバンドを横浜でやった時のポール・スタンレーだった★之助さんです。


わぁー、知ってる人がいっぱいだぁー。


きっと楽しいぞうー!


ただですね、La Songerieは出番が最後かもしれないです。


そうすると、21時くらいになるんじゃないかと…。


週末にリハがあるので、出番がどうなったか聞いておきます。


時間遅くても来ておくれにゃー。その代わり、トリだったら長いライブするからにゃあー。


詳細は以下

10月8日(土)@巣鴨 師子王

Clacker Jack(OA) / 江戸屋鉄鋼団(as SCRPIONS) / Kirra Rosa(as Terra Rosa) / 世界歌謡大将 / La Songerie(as NOVELA)

OPEN 17:00 / START 17:30
TICKET ADV ¥2500 / DOOR ¥3000
DRINK ¥500


で、ですね、今回のライブは、こちらのブログでもチケットの予約を受付ますので。


例によって、お名前と、チケット枚数を送って頂ければと思います。


よろしこお願い致します \(^ω^)/




それにしても。


今年の10月8日にライブとはね…。


10年。早いよね。


しかもパンキーさんと一緒にライブ。


不思議な縁を感じるし、見守ってくれているのかな…と思ったりしています。


見て欲しいよ、今のオレを。


きっと君のことを思う1日になると思うよ。



貴方の心が安らかでありますように。


スポンサーサイト
【2016/09/07 00:39】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
<<静かな夜です。 | ホーム | 月曜日の夜にIRON MADEN。>>
コメント
一般には消息が知れていないとか行方不明と言われてますし
公式にも発表等無いようですが
やはり亡くなられているという事でしょうか?
10年前?
もしそうであればファンのためにも公表して頂きたく思います
【2016/09/07 01:19】 URL | Orion #USufH/tE[ 編集]
10年前の10月8日に何があったんでしょうか。
RAN?
気になって仕方ないです。
【2016/09/07 16:55】 URL | もけ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/08 11:44】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/08 14:50】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/08 20:20】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/11 22:15】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/17 23:44】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/24 11:22】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/10/04 09:45】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/417-dca81c63
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    RECENT ENTRIES
  • 雨の中、車の下で猫が3匹ひっついてました。(10/23)
  • Back To Boy(09/12)
  • 盛夏 花火 蝉の声(08/01)
  • 「はっ? 下ネタですが、なにか?」 by 永野氏(07/12)
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • RECENT COMMENTS
  • 水蓮(09/15)
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (429)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH