空中庭園の主
君に光を 大地に花を
幻の夏
お久しぶりでございます。


すっかり秋になってしまいましたが、皆様お元気でしょうか?


オレは元気にしていますが、前回ブログを書いてから、もんのすごく忙しくなりまして。


にゃー! にゃあー! にゃあああぁぁああー!! \(〇ω〇)/゜。


カシャカシャカシャカシャ… ←パソコンを打つ音


と締切に追われ、気がつけばブログ放置になっていました。


今日、やっと一息つきました (^ω^)


なんか知らんけど、ものすごく忙しくなる時があるんですよねぇ。


今年の5月もそうでした。


ゴールデンウィークの影響でギグ〇の取材ができなくて、ほぼ全部の取材がゴールデンウィーク明けに集中したという。


取材日程でいうと、いつもより相当遅いです。


なのですが、締切はいつもと変わらないので。


もうね……修羅場でした。


しゅらしゅら。


こここ、これはさすがに無理かもしれんと思いつつ、なんとか終わらせまして。


ああ、よかった、よかったと思っていたら、数日後に、なんと全身に湿疹が出たという。


にゃあああぁぁああー!!


さすがにこれはヤバいと思い医者に行きました。


よろよろ…。


飲み薬と、塗り薬を出してくれたのですが治まらなくて。


寝ると痒くなるんですよね、全身が。


痒い、目が覚める、薬塗る、寝る、痒い、目が覚める、薬塗る…的な。


にゃー 寝不足にゃー ( ̄ω ̄)


そんな日がしばらく続いた後、湿疹は落ち着きましたけど、湿疹が出た後が茶色くなりまして。


それが、すごかったっス。


なんたって、ほぼ全身ですから。


胸、腕、腰、両脇腹から腿にかけて、茶色のマダラという。


『もののけ姫]』のアシタカの腕に出た紫色のマダラ模様みたいといえば、わかって頂けるでしょうか。


見るからに、“病気”という感じです。


さすがに薬を塗るたびに、憂鬱な気持ちになってました。


ところがですね、茶色くなってから数日経った頃にですね、鏡に映った全身マダラの姿を見ていて、ハッと気づきました。


こここ、これは茶柄の猫っぽいぞと。


にゃーにゃー言ってるうちに、本当に猫になってしまったぞ…的な。


ニャー (●ω●)


それで、少し気持ちが楽になりました。


茶柄猫になってしまった頃にですね、前から疲れが溜まると痛くなっていた奥歯がものすごく痛くなりまして。


湿疹と歯痛のダブルはヤバいと思い、今度は歯医者さんに行きました。


ついでに何年か前に抜いたままになっているところに差し歯も入れてもらおうと思いまして。


治療してもらったのですが、痛みが引かなくて。


硬い、柔らかいに関係なく、咀嚼すると激痛が走るという。


痛み止めを飲んでも効かないという。


しかたないので、しばらく豆腐とスープ、ウィダーインゼリーのみの日々になりました。


よろよろ…。


痛みが少しマシになった頃に、差し歯を入れることになったんですけど、歯医者さんに行ったらなんとビックリ。


奥歯が割れていると言われまして。


つまり、奥歯の内側が虫歯になっていて、それで痛みが引かなかったんだと。


ああ、そうなんだ、そうなんですねぇ。ハハハッ!


と笑ったのも束の間、「これヤバいんで、抜いちゃいましょう」と医師さんに言われまして。


「えっ、マジすか? でも、今日差し歯も入れるんですよね?」


「うん。でも、これこのままってわけにいかないから」


にゃあああぁぁああー!!


それで、奥歯を抜いて、差し歯を入れるという一大事を同じ日にしました。


よろよろよろろ…。


でもまぁ、これで歯痛からは開放されるしなと思いながら家に帰って。


晩ご飯を食べたら、もんのすごく気持ちが悪くなりまして。


マーライオン。


少し経って、再びマーライオン。


もう胃袋空っぽなのに、さらにマーライオン。


いやー、死ぬかと思いました、マジで。


でですね、それが7月にやったKIZZのライブの前日だったという。


ハハハッ!


よく次の日にライブできたよな…的な。


とはいえ、やっぱりストレス掛かったんでしょうね。


KIZZのライブから2~3日経ったら、湿疹が再発しました。


そんなわけで、7月KIZZ、8月同級生ズ、10月ノヴェラとライブがありましたが。


7月、柄猫。


8月、かなりな柄猫。


10月、まぁまぁ柄猫だったという。


今もまだうっすら跡が残ってます。


困りますね。


これで6月頃にブログに書いた謎の言葉や、10月のライブで言ったことの意味が分かってもらえると思います。


そういえば、病気のことは一切書かなかったのに、「タカさん、もしかして病気の治療中ですか?」というメッセ―ジを送ってくださった方がいました。


なぜ分かったんだろう?


ありがとうございます。


皆さん、身体に気をつけて。


闘病されている方は、負けずにがんばってほしいです。


きっと良くなりますよ。


いつもみんなが笑顔と共にあることを願っています。
スポンサーサイト
【2016/11/19 01:20】 未分類 | トラックバック(0) コメント(11) |
<<しわすを走る。 | ホーム | 一途な女 レティシア。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/11/19 22:17】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/11/21 01:37】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/11/23 21:37】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/11/26 19:30】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/06 01:15】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/10 14:36】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/19 22:24】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/24 21:09】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/24 22:44】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/24 23:13】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/25 22:25】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/421-7268799d
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • 盛夏 花火 蝉の声(08/01)
  • 「はっ? 下ネタですが、なにか?」 by 永野氏(07/12)
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • 仮装広場(05/30)
  • 連続 ハードデイズ・ナイト(05/24)
  • RECENT COMMENTS
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • ひろ(07/12)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (427)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH