空中庭園の主
君に光を 大地に花を
そして素に戻る。
少し間が空いてしまいましたが、11日のKIZZのライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。


ありがにゃー \(^ω^)/


今回は「Creatures Of The Night」や「Say Yeah!」「Snow Blind」といった、ややメタル色の濃い曲を増やしました。


それに、ずっとKISSのカバーをする時は基本的にエース・フレイリー様の完コピを目指していたのですが、もうそこに捉われなくても良いかなと思いまして。


これはオリジナル通りに弾かないととヤバいだろうという曲(←自己判断)以外は、今の自分が弾きたいギター・ソロを弾くことにしました。


そこから始まって、今はストラトを弾きたいからストラトを弾こうと思いまして。


KISSをストラトで弾くのは、人生初だぬん…的な。


そんな風に新しいことを採り入れてライブをしたところ、ものすごく楽しいというか、燃えました。


もうね、ギター・ソロを弾きながら何度か宇宙の彼方までブッ飛んでいきましたから。


自分がやりたいようにやるということの大切さを、改めて感じましたね。


フレイリー様っぽさは、ほぼ皆無だったと思いますけど。


そうしたら、永野さんがいきなり当日にフレイリー様仕様のレスポール・カスタムを持ってきたという。


えっ? ポール・スタンレーですよね?…的な。


もう、訳わからん。


ハハッ!


でも、ああいうカオスな感じは良いと思う (^ω^)


それに、盛り上がりましたね。


KIZZを観に来てくださった方はもちろん、JCRのお客さんも熱かったです。


みんな本当にありがにゃー \(^ω^)/


あと、ビックリしたこともありましたねぇ。


半分冗談で、足に触って良いよと言ったのですが、皆さん本当に触るとは…。


ギターを弾きながらステージの前に出ていくと、サワサワサワ…という。


エロいライブだなぁと思いました。


ハハハッ!


さらにですね。


バレンタインデー間近ということで、チョコレートやプレゼントを沢山頂いて、本当にありがとうございました。


“えっ、こんなに?”という量で、ちょっとBLIZARDやInnocent Ark時代を思い出しました。


みんなの愛を感じたし、オレもみんなを愛してるぜ。


そんなわけで、今回も楽しい1日になりました。


ライブに来てくださった皆様、JCRの皆様、アミューズメントプレースSELの皆様、そしてライブに来れなかったけど応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。


あらがにゃー \(TωT)/


皆様のお蔭で、良い人生になっております。


今のところ次のライブとかは決まっていないのですが、またやりますし、KIZZ以外のライブもやりたいなと思っています。


また熱くギターを弾けるライブをしたいですっっ!


なので、みんなまた会いに来ておくれにゃー \(^ω^)/

スポンサーサイト
【2017/02/14 01:01】 未分類 | トラックバック(0) コメント(11) |
<<もう寒いの飽きた。 | ホーム | 冬きたりなば春遠からず>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/14 06:24】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/14 18:52】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/14 23:22】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/15 09:54】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/15 22:25】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/18 01:38】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/19 08:23】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/19 20:29】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/23 01:29】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/02/25 18:32】 | #[ 編集]
先日KIZZのライブ
楽しかったー

面白かったー

ロック?が好きな自分に
気がつきました。

ありがとう😊
【2017/02/26 17:07】 URL | pekomama #3mdHmfis[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/426-0ccafa88
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    RECENT ENTRIES
  • 雨の中、車の下で猫が3匹ひっついてました。(10/23)
  • Back To Boy(09/12)
  • 盛夏 花火 蝉の声(08/01)
  • 「はっ? 下ネタですが、なにか?」 by 永野氏(07/12)
  • 夜を彷徨う(06/19)
  • RECENT COMMENTS
  • 水蓮(09/15)
  • ケンケンのしっぽ(08/02)
  • aaa(08/02)
  • ねこまっしぐら(08/01)
  • ひろぴ(07/26)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (429)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH