FC2ブログ
空中庭園の主
君に光を 大地に花を
イブは金曜日か土曜日であって欲しい。
めりくまっ! めりくまっ!


くまぁー \(^ω^)/


というわけで、皆さんどんなクリスマスを過ごされているでしょう?


なんてぇか、ここ何年もクリスマスとは無縁な人生なわけですが、今年は特にクリスマス感がなくてですね。


今日はライブ取材でさいたまスーパーアリーナに行ったのですが、会場に向かう電車の中で“そうか、今日はイブか!”的な。


明日も午後に取材をして、夜は武道館ですー。


なので、本当にクリスマスという実感がありまでん…。


ニャー (●ω●)


そういえば、前回のブログに書いた挨拶する猫はメスですか?…という質問を頂いたのですが、分かりません。


ただ、すごく巨漢ですので、タヌキみたいに大きいですので、たぶんオスだと思います。


オッス!


あれ? なんの話だっけ?


……ああ、クリスマスですね。


そんなわけで、クリスマスらしい話は書きたくても書けないという。


そんな平穏、もしくは地味地味な日々を送っていると、先日テレビでオレが高校時代に毎日通い、卒業後もいろいろ世話になった某駅周辺の特集的なことをやっていまして。


昔はアブナイ街だったけど、今はクリーンになったぞ…的な。


その番組を見ていたら、突然少し前に某駅に行った時のことを思い出しまして。


ライブ取材で平日の20時くらいに行ったのですが、ガラが悪いというか、なんというか。


まず、歩きタバコをしている人がめっちゃ多い。


平日の8時とかなのに、すでに酔っ払ってる人が多い。


そして、外国の方がめっちゃ多い。


家族連れも多いけど、怪しいオーラの外国人がめっさ多い。


うわおっ! 日本じゃないみたいだぜ! \(〇ω〇)/


すげぇなと思いながら歩いて行くと、一件の店の前にセーラー服を着たお姉さんがズラリと並んで、呼び込みをしていて。


店に、“ガールズバー”と書いてあったという。


いやいやいやっ!


そしてライブハウスにたどり着いたわけですが、待ち合わせをしている編集者の方がまだ来ていなくて。


“到着しました”的なメールを送ろうとしていたら、若い白人の女性がニコニコしながら寄ってきまして。


「ハーイ!」みたいな感じで挨拶してきたので、“なんだろう?”と思って応えようとした瞬間、ハッと気づきました。


周りを見渡すと、道のあちこちに外国人の若い女性が立っていて、通りがかる人に声をかけているという。


うわぉっ! あかん! この人に愛想よくしたらあかん!


硬直して、ズズズッ…っと2~3歩後退したら、「オーウ…」とかいって、別の人のところに行ってくれました。


ドキドキドキ……(←いろんな意味で) (〇ω〇)゜。


そんなわけで、“クリーンになったぁ? そうかぁ?”的な。


でも、その時のテレビの特集は東口限定で、オレが行ったのは西口ですので。


最近行っていないので東のほうは分かりませんが、西のほうは昔ながらの素敵な街ですた。


クリスマスに全然関係ない話を、もう一つ。


来年の5月3日に渋谷Lamamaでライブをしますー。


Angie.様と一緒にNOVELAのカバーをやります。


詳細は後日改めて書きますが、皆さま予定を空けておいていただければと思います。


対バンも含めて、面白いライブになりそうです。


ゴールデンウィークの初日ですので、地方の方もぜひっっ!


よろしこにゃー \(^ω^)/



皆様に温かい光が降り注ぐ、良いクリスマスであることを願っています。


スポンサーサイト
【2017/12/25 01:41】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
<<お犬様どし。 | ホーム | KINGS & QUEENS>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/12/25 02:30】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/12/25 14:28】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/12/27 12:47】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/12/29 22:39】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/01/01 00:20】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/439-234d51c0
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 12月です。しわす。(12/03)
  • 髪の毛、切りました。(11/05)
  • 髪の毛、切りたい…。(10/09)
  • すべての悲しみが癒されますように。(09/12)
  • 光の中でノイズを放つ(08/06)
  • RECENT COMMENTS
  • (11/16)
  • (10/09)
  • ちゅんちゅん(08/03)
  • June(07/27)
  • よっちゃんぺ(07/16)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年10月 (1)
  • 2018年09月 (1)
  • 2018年08月 (3)
  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年05月 (2)
  • 2018年03月 (1)
  • 2018年02月 (1)
  • 2018年01月 (1)
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (2)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (445)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH