空中庭園の主
君に光を 大地に花を
輝きと静けさと
キビシい原稿書きも、やっと一段落つきました。そうしたら、街はすっかりクリスマスでした。


ちょっとした仕事をしに新宿西口の三井ビルまで行ったんですけど、すんごく綺麗でした。新宿に、あんな場所があったとは…。


去年もそうだった…ような気がしますけど、最近のクリスマス・イルミネーションはブルーが多いんですね。ちょっと寒さが強調される感じもあるけど、嫌いじゃないです。


ちょっと他の場所も観たくなりましたー。オススメの場所があったら教えてください。


春の桜、初夏の新緑、夏の青空、秋の夕映え、初頭の紅葉、冬の雪景色…その他もろもろ。都会には自然がないとか言うけど、そんなことはなくて。さらに、12月にはイルミネーションで鮮やかに彩られる…という。


やっぱり、東京はいいな…とか思う。星がほとんど見えないのは残念だけど。


ところで、そんな綺麗な情景が大好きなのに、見ると切ないような気がするのは何故なんだろか? ずっと続くものじゃないからかな?


話は変わって。


12月ということで、ライブが多いです。仕事もプライベートも含めて、かなりライブ三昧になってます。仕事で観るライブが多いだけに、ジャンルとか、アーティストのカラーとかはバラバラなんですね。にも拘わらず、いいライブが多くて。音楽のよさってものが一つじゃないことを、誰にともなく感謝しました。


そんな中でも一番ビックリしたのは、とあるソロ・ボーカリストのライブを観にいって、涙がでたことです。しかも、2度も…。我がことながら衝撃でした。


でも、ホッとした部分もあって。


なんていうか…音楽に浸りきったような生活をしているだけに、“音楽に対する感覚が麻痺しちゃってるんじゃないか?”と思う時があるんです。そんなことないのが確認できて、よかったです。


音楽ってぇのは、深いですね。と同時に、人の歌声が持つパワーを、改めて感じました。うーん、俺も早くライブやりたい。



そうそう。クリスマスの頃に書けるかどうか分からないので、書いときますね。


メリー・クリスマス! みんなの上に幸せが降り注ぐことを祈っています。
スポンサーサイト
【2006/12/20 01:20】 未分類 | トラックバック(0) コメント(11) |
<<平成19年です。 | ホーム | 2006.12.03>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/20 16:53】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/20 17:09】 | #[ 編集]
初めて書きこみ致します。
先日、赤坂プリンスホテルのあたりに行ったら、やはりクリスマスのライトアップをしていまして・・・なかなかでしたよ☆
感激して帰ってきました。赤いリボンが一緒にライトアップになっていて、可愛さもありましたよ^^

音楽について、良い再確認が出来て良かったですよね^^

孝さんにも、少し早いですが・・・
☆メリー・クリスマス☆
【2006/12/20 22:47】 URL | まま #U2rPSMvQ[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/20 23:48】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/21 21:11】 | #[ 編集]
皇居外苑(和田倉噴水公園)で25日までやってる【アンビエント キャンドルパーク 】に行ってきました。明り絵というモノが展示されてます。
(有名人と小学生が書いた絵なのです)
ライトも綺麗ですけど、炎の揺らめきってものなかなか良いものです。

☆メリクマ~♪☆孝さん(笑)
暖かく、幸せな夜でありますように。

【2006/12/23 02:41】 URL | くるり #B5bH0cjo[ 編集]
メリクマ!それなつかしいですねくるりさん!(爆)16日にセイジローさんのライブでステーションに行ったのですが、リハ前にデニーズにひきずりこみ、ブリの「LP」にサインをもらいました(笑)「孝之元気?会いたいなあ」と言ってましたよ。今月発売されたジャーニーの紙ジャケ限定盤「フロンティアーズ」に「暗黒の聖書」のライナーで孝サンが「JOURNEYがBLIZARDのために書いた曲だったんだね」と言っていた2曲が入っている模様ですっ☆
【2006/12/25 12:01】 URL | よっし #CijUTDLE[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/26 12:42】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/26 12:52】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/30 02:31】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/02 00:00】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marzytaka.blog18.fc2.com/tb.php/79-daf73ab9
PROFILE
TAKA-SAN
  • Author:TAKA-SAN
  • アンドロイドの部屋
  • RSS1.0
  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    RECENT ENTRIES
  • 連続 ハードデイズ・ナイト(05/24)
  • 温かくなりました。(04/22)
  • 桜、咲き始めましたね。(03/26)
  • もう寒いの飽きた。(02/28)
  • そして素に戻る。(02/14)
  • RECENT COMMENTS
  • pekomama(02/26)
  • よちりん(10/12)
  • もけ(09/07)
  • Orion(09/07)
  • よちりん(09/03)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ケノーベル エージェント:ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/02 08:55)(10/02)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【街も人も秋の装い】(11/21)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【銀河鉄道の猫】(11/21)
  • ARCHIVES
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (3)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (2)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年05月 (3)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (5)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (3)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (3)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年12月 (2)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (3)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (6)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (6)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (423)
  • LINKS
  • Kulie-Alor official website
  • SEARCH